CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
お盆です
0

    今朝は蝉までが鳴くのをやめたかのように静かな朝の幕開けでした。

    その代わりかどうかはわかりませんが、昨夜は夜遅くまでいろいろな年齢の人がにぎやかにひっきりなしに道路を歩いていました。

    今私はとても「縫いたい」気分なのですが、あいにくどれもそこまで準備できているものがありません。仕方ないので、1着分の生地にアイロンかけて裁断し、すると急にあれもこれも頭に浮かびだして、あと4つほど裁断待ちの生地があります。そして各々裏地が必要で、私がやる気になった時にはなぜか休日だったりするので、お盆明けに裏地とその他副素材も頼んで、あ〜やっぱり実際に縫えるのは来週かな。

    本当は出来上がってるワンピースとブラウスがあるのですが、撮影に向くお天気でなかったり、やりたいことが重なって撮影が後回しになったりしています。西日本は猛暑が続きますが、東日本は涼しいようで、でもとりあえず頭に浮かんだものを形にしようと思ってます。

    夏バテ寸前までいってなんとかなってるこの夏です。

    みなさんも残暑を無事に乗り越えられますように。

     

    | - | 12:53 | comments(0) | - |
    地方ハラスメント?
    0

      以前からちょっと気になっていたのです。

      文化服装学院の通信講座の提出物は、ひょっとして、関東以北重視なんじゃないかと。

      ときどき自分の製作工程で困った時に、誰か別の受講者のブログを頼りにしたりしています。

      そこで、疑問が。私より後に始めた人の方が私より早く進んでいってる!

      よく見ると、返却が早い!!!師走の12日に提出して23日に返却されるって???

      その方の居住先はやはり「東京」でした。

      私の提出物はたいてい提出して約3週間して事務局に電話して、まだ先生に渡ってませんと必ず言われ、そしてその1週間後に返ってくるという感じです。

      そして今回。ジャケットを6月30日に提出しました。7月20日にやはり事務局に電話で問い合わせました。案の定まだ先生に渡っていませんでした。大変提出物が混雑しているといつものことで。そして8/1にまた問い合わせました。すると7/31に返却しましたとのこと。ここはなにせ「遠隔地」ですから、郵便物は4日かかります。が、待てど暮らせど1週間たっても届かない。まさかの紛失かと思って、8/7に再度事務局に電話しました。なんと驚き!実は7/31に返却はされていなかったのです。私が提出物に付随した質問にまだ答えられていないとのこと。課題の添削は終わっていますと。じゃあ始めにそう言ってくれればいいのに。

      毎日少しずつわからないのをうんうんうなりながら縫った、二つとない生地で、大事なジャケットだったので、紛失だったら仕方ないけど本当に悲しいなと覚悟しました。こういう気持ち、わからないんでしょうか。そして先生はもう夏休みに入っているので8月末にならないと質問の答えが出ないそうです。今はやりの働き方改革ですか?って言いたくなる。

      おかげさまで、私は追加料金払わないと受講を続けられません。

      月に1度くらいくるなんとか通信には、成績優秀者が載っていたのですが、茨城県お住まいの方は6か月で終了したとのこと。っていうか、返却3週間かかってたら普通終わらないんですけど?

      中部地方はわかりませんが、私が知っている限り、関西以西は返却に時間がかかっているように見受けられます。

      そして当たり前ですが、スクーリングに参加できた方はやはり早い気がします。私も本当はスクーリングに参加したいよ。。。

      それとも私が嫌われているのか???何かしでかしたか???

      こんな感じで2年が経とうとしています。毎回頑張った気持ちをぺちゃんこにされてきたので、あと2回の課題をただただ頑張るのみです。だんだん疑心暗鬼になってきて、勝手に途中終了とかさせられるんじゃないかと心配になります。

       

      地方ハラスメントがいつかニュースの話題になることを切に望みます。

       

      | 文化服装学院通信講座 | 18:13 | comments(0) | - |
      実は少し変化したショッピングサイト
      0

        毎日毎晩暑い日が続き、熱帯夜が続いていますね。眠りこけている間だけ暑さのことをわすれられる今日この頃です。

        お気づきの方は少ないと思いますが、ショッピングサイトが少し変化したのです。

        最近なぜか急にこれまでもやもやしていたことが、霧が晴れたようにすっきりしてきた私です。

        急に思い立って、前から気になっていた部分、相談所でも誰も手伝ってくれなかった部分を、ふと自分でやってみることにしたのでした。すると、「できた!」と大喜びで。まあ、サイトのHTML編集などをされたことのある人には、しょうもない簡単な部分でしょうが、ど素人で四苦八苦してきた私にとっては、思った通りにできたわ、しかも自力でできたわでとてもご機嫌なのでした。

        テンプレートはやはりこれまでのものを使おうと思っています。もちろん最新のもっとおしゃれなファッション系!っていうものもあるのですが、なんかしっくりこないのです。私の気持ちと。スタイリッシュすぎるというか、気取っているというか。もっと量産しないといけない雰囲気というか。そう、「量産系!」というのが私の心に刺さるのだと思います。笑

        今使っているテンプレートは優しい雰囲気だし、自然体で安心感があるかな〜。何より、「量産できない感」を醸し出せていていいかも。逆に素人っぽく見えるかもしれませんが、店主の納得が一番なのだ〜。というわけであります。

         

        私の周りの起業家女性はたくましい!本当にたくましいです。

        これまでは追いつこうと必死でしたが、今はもうそこまで焦ることもなく、うらやむこともなく、自分のペースでやっていこうと思えるようになりました。そう思えるようになったのも、細々とでも続けてきたからかもしれません。

        たくさんの人に見過ごされても、一人くらいは振り返ってみてくれる人もいるのだなあと感じています。

         

        これからもちょっとずつ、大事に積み重ねていこうと思います。

        さ、スイカ食べようっと♪

         

        | - | 11:29 | comments(0) | - |
        スイカのたね
        0

          朝から蝉が元気に鳴くようになったので、そろそろ梅雨明けかなと思われます。

          テレビで種なしスイカが話題になっていました。本当に種がなくかつ甘くておいしいそうです。でもなんかスイカじゃない(笑)。

          やっぱり黒い種があってこそ、見た目もスイカだし、うっかり口に入れてバリっと噛んで「しまった」と思うのもおいしさの一部じゃないのかな。

          巨峰も種なしがありますね。私は種があってもあまり面倒とは思わないです。どうせ皮をむくし、その皮をむくのもブドウの手触りを感じてしたたり落ちた果汁はなぜか皮と同じ色で、実はメロン色みたいなのに不思議だと思いながら口に運び、おいしい〜♪でいいじゃない?最近は黒くない、カボチャの種色のスイカの種なんか食べちゃってる。そもそも果物(スイカは野菜?)は食べる前はめんどくさいものなのです。

           

          そして今年から「暑さに耐えない」ことにしました。

          昔は律儀に、このくらいの暑さには堪えなくてはと、室温32℃までエアコンなしで勝手にがんばったりしてました。でももうだめ人間になってもいいから涼しいほうがいいことになったのでした。家の近所で暑い中ジョギングしている人を見かけると、すごいなあではなく、好きだなあと眺めるようになりました。そもそもこの近隣でジョギングしている人は若くはないのです。もうあまり自分を酷使しない方がよいと思うのです。だから私は立派な人よりもだめ人間であっても自分をいたわることにした今年の夏です。

          そしていたわりながらも材料揃わないまま縫い始めて、途中で作業がストップし、ちょっともやもやしながらこれもいたわりだとか自分をなだめているのでした。

          なんか前後の話題が矛盾してる気もするのですが、みなさん、この夏も自分をいたわって乗り越えましょう。

          | - | 18:45 | comments(0) | - |
          ジャケット完成&提出の巻!
          0

            たいそうご無沙汰しております。

            毎日午前中こつこつジャケット作成に取り組んで、やっと6月末日に提出の運びとなりました。

            それから今日まで疲れたのかぼーっと過ごしてやっとまた次にとりかかる気分になってきました。

            そういえば、これまでどんな課題を作って提出したか、このブログではお披露目していませんでした。

            今回のジャケットはこれです!↓

             

             

            ことごとく基本に反したデザイン、かつ、いきなり柄合わせの難しいチェック柄という、初めてにして自分でハードル上げてます。

            でも、せっかく習うんだし作るんだし、着ないであろうものは作りたくなかったので。母もテキスト通りのにしてさっさと終わらせれば的な発言をしたのですが、私が納得できなくて、大変なのはわかってるけど作りたいものにしました。

            しかし長かったです。あともうちょっとというのが全然あともうちょっとではないのです。

            最後もボタンホールをミシンでちゃっちゃと仕上げてしまおうと思ったのですが、意外とミシンで作るボタンホールがちゃちかったのが気に入らず、自分でかがりました。このかがるのも少しは試しで練習はしたものの、黒地に黒い糸だと自分がどこをかがってるかわからず、一番初めのは後悔するほどの出来。でもだんだん上手になってぼたんかがり職人になろうかというほど(いやそれは言い過ぎ)うまくなったのでした。ちなみに鳩目ボタンホールです。

            予定ではaxes femmeみたいになるかと思っていたけど、自分で言うのもおもはゆいですがrebecca taylorみたいになってうれしいですゆう★

            というわけで、このルンルンな私。これからしばらく自分の作りたいものを作ってリフレッシュします。

            でも課題はまだ終わったわけではなく、修了作品をどんなものにするか考えつつです。

            ひとまずご報告まで。

             

             

             

             

            | 文化服装学院通信講座 | 14:04 | comments(2) | - |
            | 1/39PAGES | >>