人工知能に打ち負かされた日
0

    タイトルほど打ち負かされた内容はたいしたことないんです。

    スマホを持ち始めて早1年。でもほとんど使うことのない私。

    アプリをインストールするときに同意を求められる内容に仰天したのがきっかけで。

    以下のものを使用します。端末上の画像・動画・音声

    ってどういうことなの?勝手に中身見られるってこと?使用するってどういうこと???

    アプリを仮にアンインストールしても、それらの同意は続くような気がして、なんか不快なんです。

    でも今日、そんなこと言ってられない状況になりました。

    去年オープンした不便な場所にあるナポリピザ屋さんに行くことにしていて、一応グーグルマップを事前に見て確認していたのですが、いざ車で出発してみると、目印をすぎても全くそのようなお店もその付近の目印も見当たらないではありませんか。

    やっとみつけたコンビニの駐車場で、さすがの私も初めてスマホのグーグルマップを起動しました。もう同意内容はあきらめて。

    ものすごく行き過ぎてたのでした。しかも私のものすごい勘違いで右を見てないといけないのに左ばかり注意して見ていたのでした。

    「肝心なときに、あてにならないよね」とかなんかそんなことを母に言われながら、しょんぼりしてました。

    引き返しながら、ふと見ると、え〜、これって自分の場所まで教えてくれるの〜?

    小さな円が道路上を移動しているのを初めて知りました。しかもときどきたんぼの中移動してる。。。

    まさか私がスマホの地図をナビ代わりに利用することになるなんて!

    お店自体は本当にわかりにくい場所にありました。小さな工場のすぐそばの農道みたいに小さな道を入ると、ひょっとしてみたいな建物がそれでした。その農道に入るときも、「ほんとにこれ?」と聞かれて「だってこの人が言ってるもん」とスマホを指さす私。

    そうです。私を信用してはいけないんです。でも人工知能は信頼に足りる。なんという敗北!

    サラリーマン川柳に自分のレポート見てAIが笑う、みたいなのがあったけど、レポート笑われるのと信頼を失墜するのとではショックが違いすぎます。おかげでメニュー見ても上の空で決められず、ピザを食べ終わるまで今日の私を信じていいのか自分でもわからない状態だったのでした。

    | - | 16:40 | comments(0) | - |
    武井武雄展へ
    0

      めったにない文化的な行事が、一応この地方にもある美術博物館での催し物です。

      去年は仮面ライダー展などがありましたが、あいにく私は見て育っていないし興味もなく行きませんでした。聞き及ぶに親子3世代が楽しめたそうです。

      ファンタジーの王様という冠をいただいた武井武雄展に行ってきました。大正から昭和に生きた童画家さんなので、私が生まれてからしばらくして亡くなりました。というわけで全く接点がないまま観覧しました。

      個性的な絵を同じ人が描いたのかと思われるほど多岐に渡って描いている人でした。水木しげるより先におばけを描いていて、そうかと思えば不思議の国のアリスの世界観っぽいものも描いているし、没頭する物が多い人だったようです。というのも本の装丁から材質から原価計算からいろいろ自分でやったようで、いろんな材質に挑戦し、きっと奥さんは大変だっただろうと容易に推測できました。ちなみに絵を見てふと感じたのはおばけと神様は紙一重か?ということでした。

      描かれた絵よりも、いろんな刊本の材質や技法がおもしろくて、パピルスの栽培から始めて4年してできた本など、あと、伝統工芸の彫師に手伝ってもらったりと、とことんやる印象でした。そのこだわりようは、ファンにはたまらないだろうなというほどです。

      私の印象に強く残ったのは、手製のトランプと小学館から出たかるた。

      手製のトランプは、娘にせがまれて使用済みのはがきを半分に切って再利用。ちゃんとジャックやクイーン、キングも絵が描かれています。大きくて小さな子供にはいいなと思いますが、ただ裏面を覚えてしまえばばばぬきは楽勝になってしまう難点がありそう。

      かるたはなんといっても「ろ」のくだり。「論より証拠」という文に合わせた絵が、木に打ち付けられた藁人形というなんともシュールなもの。他にもかるたはとってもおもしろい文が選ばれ絵もおもしろかったけど、この「論より証拠」が一番印象的だったのでした。今でもあればほしいです。

      お仕事の合間に自分だけの楽しみとして、これまた陶器を焼いてその中に絵を描くということもしているし、布やビーズを使ってコラージュしたり、面白い人ですが、絶対奥さん大変だったと思います(2度目)。

      こんな人は今はいないような気がします。手間暇かけないで効率ばっかりで、浪漫とか情緒とか何かわからないけど、説明ではわりきれない気持ちの部分が最近ではめっきり減ったようなきがします。新幹線から食堂車が消えうせたみたいな感じの。

       

      ところで全く関係ないのですが、最近の選挙ポスターはインスタグラム化されたのでしょうか?

      信号待ちしていて。ぼーっと選挙ポスター眺めていて、あれ?縦長長方形じゃない!正方形だ!とびっくり。

      一体いつから?みなさんご存じでしたか?

       

      | - | 14:56 | comments(0) | - |
      ブラウス三昧
      0

        今年もよろしくお願いします。

        本日仕事始めでした。

        私が今一番縫いたいもの、というか着たいものはずばり「ブラウス」です。

        シャツブラウスではなくて。

        ということで、去年作図していたブラウスを今日は試し縫いしてみました。まだ途中ですが。

        最近はニット生地に押されてカットソーなるものが幅を利かせていますが。

        私は綿素材のブラウスが好きです。

        誰も着ないよ〜、と言われても、誰が何と言おうとも。ブラウスが好きだあ〜!

        というわけで今年のテーマは「ブラウス三昧」。

        ブラウスとなると、問題はぼたんですね。生地とデザインに合うボタンを探すのは結構大変ですが、これも楽しみの一つ。

         

        そしてもう少し私の気が乗ってきたら、去年作っていたのに商品として載せられなかった夏物を載せていきます。

        もうしばらくお待ちくださいね〜。

        | - | 13:36 | comments(0) | - |
        こたつが出たら
        0

          おとつい朝が寒かったのでとうとうこたつを出しました。

          こたつが出るまで、ちょっと疲れたからといってごろ寝をするには寒く、我慢していました。

          そこに待望のこたつが!

          足が温まるのって気持ちがいいなあ、温かいって気分いいなあ、でもあと10分したらこたつから出て縫い物を、と思っていたら。

          案の定いつまでも出られないのでした。明らかに10分以上たったよなと思いつつ、気づいたら1時間寝てしまっていました。

          いやあ、こんなにこたつって気持ちのいいものなのだなあ。千秋先輩が初めて味わうこたつの気持ちを想像しながら、ぐうたらになって部屋が片付かなくなるからこたつを捨ててしまう気持ちも、のだめちゃん達が何事もなかったようにこたつをまた持ち帰ってくる場面を思い出しながら、私もやられたと思いながら気持ちのいい1時間を過ごしました。

           

          やっと縫い始めたビエラ生地のシャツワンピースは、さすがにもう着れない寒さになってきました。

          今年は縫ってはいるけど、時期がずれて出せないものがたくさん。来年はたくさん出せるなあ。

          さて、縫うぞ!

           

           

           

          | - | 18:22 | comments(0) | - |
          お知らせ
          0

            お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、ショップサイトを変更しました。

            でもまだ途中で、これからもう少しわかりやすいサイトになる予定です。

            これまで通りの「www.sweet-sweetie.com」でご覧いただけますが、このブログは切り離されています。

            代わりに新しいサイトではもっと真面目なブログを書いています。

            そしてtwitterも始めました。これ↓

            https://twitter.com/sweetie_v2

            instagramも正式に来春始めるつもりです。

            それに伴い?、家の壁をリフォームすることになりました。

            といっても、私が手を焼いてる作業スペースをちょっとだけ自分で壁紙貼ってみようともくろんでいます。

            そこで練習してから、写真撮影スペースもやってみようかな、なんて。

            環境も道具も大事ですよね。

            できるところから少しずつ。

            最近作ってみたカシュクールワンピース、とてもラインがきれいに出て、アジアンパラダイスという感じで気に入ってます。

            そういうのも、instagramで紹介していけたらと思っています。

            今は試作したり、サイトのテンプレート考えたりと、地味に作業しています。

            夏は暑くて事が運ばないので、この涼しい間にいろいろしたいと思うと気ぜわしいです。

             

             

            | - | 16:22 | comments(0) | - |
            | 1/41PAGES | >>